Qiita利用規約改定のお知らせ

こんにちは、Qiita開発チームのgetty104です。

このたび、Qiitaの利用規約を改定し一部内容の追加を行います。
※改定後の利用規約は、こちらから確認いただけます。

この記事では本変更がユーザーの方々にとってどのような影響があるのか、なぜ利用規約を変更するのかについて説明させていただきます。

どの箇所がどう変わるのか

第11条(ユーザーに関する情報の利用)に、

「当社は、ユーザーがQiitaを利用することにより得られる情報を用いて当社の広告サービス、当社が本規約外で別途提供するQiita Jobsのサービス等で利用することがあります。なお、利用する情報は関心ワード、関心カテゴリ、行動ログ、アクセスした都道府県です。」

という内容を追加します。

なぜこの内容を追加するのか

ユーザーの皆さまの情報を活用することで、Qiitaをはじめとしたサービスを通してより良い体験を提供するためです。

例えば、現在Qiitaでは記事ページを中心に様々な種類の広告を表示しております。今までも見る人たちにとって出来るだけ有益な広告となるよう、様々な企業にご協力いただいておりました。
しかし現状の広告システムはいわゆる「ターゲティング」の精度は良いとはいえず、場合によってはユーザーのみなさまにとって「自分に関係ない」「不快だ」と思われるような広告を配信してしまったこともあったかと思います。

そこで今後はユーザーのみなさまの活動データを利用することでより有益な情報やコンテンツを提供していきます。

またQiita Jobsにおいても、Qiitaに蓄積されたデータを活用することでより良いユーザー体験を提供したいと考えています。
Qiita Jobsにおいても、より良いユーザー体験をつくりたいと考えています。

Qiita Jobsでは、ユーザーと開発チームの採用ミスマッチをなくし、ユーザーにとって最適のチームで、最高の仕事に出会ってほしいと考えています。その手段としてユーザーそれぞれの関心ごとに合わせたマッチングを実現するために、Qiitaを利用いただいたデータを活用していきます。

データ活用を望まない方へ

当社のプライバシーポリシー第11条に定めるトレジャーデータ株式会社のオプトアウト手続きを行うことで当該情報活用を回避することができますので、ご対応ください。

まとめ

私たちはエンジニアを最高に幸せにするというミッションのもと、これからもIncrementsに関わる全ての人たちがより快適で、より便利になれるよう常に改善をしてまいります。

ご意見ご要望がありましたら、いつでもお寄せください💁‍♀️