編集リクエスト承諾時のContributionの計算式を変更します

こんにちは、Qiita運営です。
今日は編集リクエスト承諾時のContribution※の計算式変更についてお知らせいたします。

反映日は2022年4月1日を予定しております。

※ ContributionとはQiitaコミュニティでの貢献活動を表した指標です。

変更点

Contributionは「記事の投稿」や「LGTMがついたとき」などの項目ごとに重み付けをして計算していますが、今回は「編集リクエストが承諾されたとき」の重み付けを変更します。

具体的には、編集リクエストが承諾された際に増えるContribution数が「5」から「1」に変わります。

変更の対象となるのは2022年4月1日以降に承諾された編集リクエストのみで、過去にさかのぼって再計算は行われません。

背景

現在のContributionの計算式は2021年7月に変更したものです。

Contribution計算に含める項目を追加します – Qiita Blog

前回の変更では、当時のユーザーランキング等が大きく変わらないように調整を行い、計算式を決定いたしました。

しかし、8ヶ月間ほど運用してみて若干状況が変わってきています。
先日Qiita Discussionsでも以下のように質問をいただいており、それ以外でもご意見をいただきました。

編集リクエスト受諾時のContributionの高さの意図についての質問

運営としても不公平感が生まれてしまう可能性を認識し、今回の計算式見直しを行いました。

今後について

冒頭にも記載した通り、2022年4月1日から新しい計算式が自動的に適用されます。

これからも改善に取り組んでいきますので、ご意見・ご要望がありましたらQiita Discussionsよりいつでもお寄せください。

Q&A

Q. 今のContribution数が下がることはありますか?

A. 今回の変更対象は2022年4月1日以降に承諾されたもののみで、今のContribution数から下がることはありません

Q. 変更前に出していた編集リクエストが、2022年4月1日以降に承諾された時のContribution数はどうなりますか?

A. 承諾時点での計算となるため、増加するContribution数は「1」となります。